IT unity アプリ開発 資格取得

0からのAIをゲームを通じて学んでいく方法2

なんとなくAIのことがわかってきたのでいよいよ本命のゲームAIについてはいっていきました。

はじめみたときはなんだこれ状態だったのですが、一通り勉強してからだとだいぶ印象が変わります。
実際にゲームをつくって動かして、戻って本書を読むとなるほどと思うことが多々ありました。
ただ買う前に改訂前の評価欄のとおり、結構そのままだと動かなかったり、エラーだったりするのが多いので、ある程度unityのこととかわかっている人じゃないと動かせない可能性があるので注意です。
さてこの本を見ていろいろできることが増えました。できた順番から

はじめてAIを動かしました!

9つ並べると学習効果が9倍に?(実際は3倍ぐらい)

AIにストーリーをつけてみたり

AIテニスっぽいのしてみたり。

AIぐるぐるしてみたり

AI色分析してみたり

すごいAIを体験してみたり

と思ったらいつのまにか目標を達成してたり。

歩くことの大変さをAIから学んだり、

実際のゲームのテストプレイにもAIが活用できたりすることも学びました。

次はこれらを勉強しつつG検定でも受けてみようかと考え中です。



-IT, unity, アプリ開発, 資格取得

© 2021 自作ゲームの世界を広げることで技術力を高める企画サイト Powered by AFFINGER5