なぜなにudemy!

なぜなにudemy!(現役シリコンバレーエンジニアが教えるPythonでFXのシストレFintechアプリの開発 )

udemyって講義がありすぎてどんな講座を受ければいいのか分かりづらいですよね?

これはITに関係のあるudemy講座でどんなことを学ぶことができるのか?ということをいっしょに学んでみようという企画です。

今回ご紹介するudemy講座は

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPythonでFXのシストレFintechアプリの開発

 

Onadaのデモアカウントを使用して実装するため、実際のお金を使わずにFXの自動トレードの体験が可能です。

 

講座内容

今回扱うFintech技術では、日本でも人気のあるFXの自動トレードをPythonで行い、グローバルで使われているOandaサービスのAPIを使って行います。日本で人気があるという理由でFXにしましたが、FXではなくても、APIを使ってトレードするやり方さえ学べば、例えば株式や仮想通貨のトレードなどでも十分に使える技術を学ぶことができますので、FXにご興味ない方でも自動トレードが何かということを学べる講座になっております。

また、Oandaにはデモアカウントがあり、コースでコーディングだけしていただき、実際のお金を使って損失などが発生しないように、講義を進めていくことができますのでご安心ください。

これからはAI時代と言われておりますが、人間が行う作業は、なんでも自動化される時代です。FXや株式取引に限らず多くのことが自動化されていく時代になると思います。ぜひこの機会にPython + Fintech を学び、皆様の今後のご活躍に活用していただければと心から思っております。

次世代の技術では、AI、人工知能、ロケット、ロボットなどが注目されているようですが、Fintechビジネスもシリコンバレーでは拡大しております。株式市場は人生最大の発明と言われるように、今後もなくなることはなく存続していき、それに付随したFintech技術はこれからも伸びていくものと予想されます。

本コースが皆様の今後のご活躍にお役に立てるようなコースとなれば幸いです。皆様の成功をお祈りしております!

このコースの対象受講者:

  • Fintechにご興味がある方には良い講座かと思います。

  • システムトレーディングにご興味ある方には良い講座かと思います。

  • FXにご興味ある方には良い講座かと思います。

ITで投資のテクニックが学べる講座になっております。すごく興味のある講座です。

 

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPythonでFXのシストレFintechアプリの開発

-なぜなにudemy!

© 2021 自作ゲームの世界を広げることで技術力を高める企画サイト Powered by AFFINGER5