応用情報技術者試験対策 情報処理技術者試験対策

応用情報技術者試験 語呂合わせ

応用情報技術者試験をやっていて、覚えずらいものは語呂合わせを使って覚えています。

まとめますので勉強に活用してください。

 

稼働率 = MTBF / ( MTBF + MTTR )

BFをビーフ→牛、TRをトラック→荷馬車に喩えて、
母牛(分母の牛)と荷馬車が子牛(分子の牛)を乗せていく。

 

「SRAMとDRAMはどっちが速いか」について。

SRAMのほうがSだけに素早い。

容量ヴァージョン。

DRAM→D(でかい)RAM

S(すばやい)RAM
D(でかい)RAM

 

アクセス速度の速い順の憶え方です。
「歴史で、ハモッて」or「歴史では、持って」

れ → レジスタ
き → キャッシュメモリ
し → 主記憶
で → ディスクキャッシュ
は → ハードディスク
もっ→ MO
て → 磁気テープ(DAT)

 

ア プリケーション層
プ レゼンテーション層
セ ッション層
ト ランスポート層
ネ ットワーク層
デ ータリンク層
ブ 理層

ゲ ートウェイ
ル ータ
ブ リッジ
リ ピータ

「アプセトネデブ ゲルブリ…」

 

ARPとRARP

ARP は IPアドレス → MACアドレス
RARP は MACアドレス → IPアドレス

なので、頭文字を取って
AIM RAMI
アイム ラミ(レス)

ヤクルトのラミレス!

トップダウンテスト、ボトムアップテスト。ドライバ、スタブ

トップダウンで開発するときに必要なもの
→ スタブ
ボトムアップで開発するときの必要なもの
→ ドライバ

酢豚(=スタブ)を食べてノックダウン(=トップダウン)

「目指せ!トップスター」
トップダウンテストとスタブの組み合わせの覚え方

 

外部割込み  たにきりこ

た タイマー割込み
に 入出力割込み
き 機械チェック割込み
り リスタート割込み
こ コンソール割込み

 

 

・ルータはパケットのあて先IPアドレスに基づいて、送信先のネットワークを特定し、あて先のネットワークが接続されているポートにのみパケットを送出する機能を持つ
・ブリッジはMACアドレスを基に中継する機器

I'll be MAX.
アイ(IP)ル(ルータ)B(ブリッジ)マック(MAC)ス。

 

 

 

【RISC】
大きいストローで飲むとリスクが少ない。

大きい(プログラムサイズ)
ストローで(パイプライン向き)
リスク(RISC)
少ない(命令の種類)

 

DNS(Domain Name System)
→(D:どんな N:名前か S:システム)

EJB(Enterprise Java Beans)
→(E:ええ感じで J:Javaの B:分散ができる)

 

後悔するなよ明日があるさ
公開鍵 RSA

秘密デス
秘密鍵 DES

ドラムを叩いてリフレッシュ
DRAM

 

(モジュール強度の語呂)

きじょれてじろあん

き  機能
じょ 情報
れ  連絡
て  手順
じ  時間
ろ  論理
あん 暗号

モジュール強度
上 強い (独立性高)
下 弱い

 

ですせがきな

で  データ   引数などのパラメタを媒介
ス  スタンプ   構造体を媒介
せ  制御     制御変数を媒介として呼び出したモジュールを制御する
が  外部     外部宣言された外部変数を共通データ領域として共有
き  共通     外部宣言された構造体を共通データ領域とし全モジュールが共有
な  内部     アドレスやポインタにより他モジュールのデータを参照し一部を共有

上 弱い (独立性高)
下 強い

 

参考

https://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=46754&id=8859716

-応用情報技術者試験対策, 情報処理技術者試験対策

© 2020 自作ゲームの世界を広げることで技術力を高める企画サイト Powered by AFFINGER5